• 保護者、保育士が子どもの成長を分かち合い成長を見守るパートナーとして一人ひとりの子どもの生きる力を育みます。
  • 温かい環境の中で、いろいろな事に挑戦する力、心豊かな子を養い自ら気づく子どもを育てます。

ナーサリールームまんまぴあがお預かりする0歳から5歳児の幼い子どもたちは、年齢や月齢が同じでも心や体の育ちに一人ひとり大きな開きがあります。
「まだ1歳2ヶ月なのにあいさつができる!」「ウチの子は2歳になったけど〇〇ができない…」ついつい周りのお友達とわが子を比べてしまい、嬉しくなったり不安になったりしてしまうものです。

しかし、この時期の成長のスピードはあまり意味を持ちません。幼い子どもたちには飛び級など一切必要ないと考えています。その育ちの過程に意味があり、成長のしかた自体がその子の個性だからです。成長の姿一瞬一瞬がお母さん、お父さん、そして保育者にとっての最大の喜びになります。

仕事や家事をしながらの育児は本当に大変なものです。その多くが、お母さん、お父さんにとってはじめてのことばかりで、精神的にも肉体的にもかかる負担は大きいです。子育てとは本来、「人生最大の喜び」であるはずです。

私たちは、そんなお母さん、お父さんの苦労や気持ちを知っています。そして、お母さん、お父さんが本当に求めている保育施設はどんなものか、常々こう考えています。

  • 保育にあたる保育士・職員が、自身の子どもに対するのと同じ愛情で我が子を守ってくれる場所。
    (その様子が伝わってくるような日頃の情報交換、説明責任、コミュニケーションによる信頼づくり)
  • 保育士は、子育ての悩みや不安を何でも気軽に話せる「そのお子さんの育児」の先生であり、最高の相談者であり理解者であること。
  • お子さんが心から楽しく、安心して時を過ごせる確信のある場所。

お子さんが安心して通える雰囲気づくり、お母さん、お父さんが安心してお子さんを預けられる雰囲気、環境づくりをしてお待ちしています。

イタリア語で「マンマ」はお母さんです。赤ちゃんがよく発語する言葉の中に「まんま」があります。「ぴあ」は(仲間)という意味です。ユートピア(理想郷)の「ぴあ」を示します。子供達の個性を、その「まんま」受け入れ、保護者・保育士・調理従事者、相互の信頼関係に基づく環境作り、お母さん(保護者)、こども達の理想郷を目指しお子様たちの健やかな成長、心身の発達を保障する保育の創造を意味します。

施設名 ナーサリールームまんまぴあ本園
設置者 株式会社生活コンシェル
所在地 郡山市大槻町字三ツ坦7-15 拡大地図
敷地面積 993.5 u
開園 平成30年 4月 1日
入園年齢 生後6ヶ月以降
定員 60名(0歳9名・1歳9名・2歳9名・
3歳11名・4歳11名・5歳11名)
延長保育 実施(詳細は別途記載)
案内地図
定員 60名(0歳児〜5歳児)
保育時間等  開園時間:月曜日から土曜日の7時30分〜18時30分
通常保育
7時30分〜18時30分(クラス別を主体とした保育)
延長保育
18時30分〜19時30分
施設名 ナーサリールームまんまぴあ
設置者 株式会社生活コンシェル
所在地 郡山市富田町字諏訪前19-2 拡大地図
敷地面積 554 u
開園 平成28年 4月 1日
入園年齢 生後6ヶ月以降
定員 19名(0歳6名・1歳6名・2歳7名)
延長保育 実施(詳細は別途記載)
案内地図
定員 19名(0歳児〜2歳児)
保育時間等  開園時間:月曜日から土曜日の7時30分〜18時30分
通常保育
7時30分〜18時30分(クラス別を主体とした保育)
延長保育
18時30分〜19時30分
※園外体験活動の際、交通費・入場料等別途費用が発生する場合には、実費をご負担いただきます。
入園までの流れ

入園希望月の前月の5日(5日が土日祝日の場合はその後の開庁日)までに
各認可保育所(園)または郡山市こども育成課(市役所西庁舎3階)へお申込みください。
詳しくは郡山市のウェブサイトをご覧下さい。